有名人&芸能人の愛車データベース

有名人や芸能人が乗っている自動車・バイクの情報(メーカー、車種、愛車遍歴など)を集めてみました!

※ソースは雑誌・テレビ・ネットなどの公開情報+タレコミ情報

掛布雅之「借金4億円」愛車は“虎の子”W211ベンツEクラス

 


2011年12月24日

掛布雅之の愛車メルセデスベンツ・Eクラスの画像

だいぶ旧聞ながら、写真週刊誌『フラッシュ』(8・2号)によると、かつて球界きってのカーマニアとして知られていた、元プロ野球選手の掛布雅之の現在の愛車はメルセデスベンツ・Eクラス(3代目W211型)だった模様。

▼ミスター虎「掛布雅之」会社倒産への致命的エラー(フラッシュ)

数々の栄光を掴むたびに浴びた、無数のフラッシュ。しかし、阪神の元4番打者・掛布雅之氏(56)はいま、カメラを向けられると、自らの顔を隠す立場だ。阪神栄光の日本一の年、'85年に設立し実質オーナーを務める『掛布企画』が2度目の手形不渡りを出し、事実上倒産したことが7月27日にわかった。負債総額4億円と報じられている。『掛布企画』は昨年7月に解散しており、清算中だった。

(中略)

金銭苦は周知の事実となり、「講演会場に債権者が押しかけ、ギャラをその場で回収されていた」「堅気ではなさそうな人物に連れられ公証役場に来ていた」などと噂にのぼった。今年6月末には、再び差し押さえられた自宅が強制競売され人手に渡った。4億円の豪邸は、約4分の1の、1億1千500万円になっていた。

28日、家族とともに外出した掛布氏の車は白のベンツだった。いまだ高級外車を手放さないのは、元ミスタータイガースのプライドなのか。

現役時代の栄光から一転、現在は事業失敗、会社倒産、自宅競売の3連コンボで窮地に立たされているよーでありまして、愛車も「高級外車」と書かれてはおりますが、お写真を拝見しますと型落ちEクラス。

現在の中古車相場からして、ざっくり150~300万円也といったあたりでしょうか。やはり往時のような羽振りの良さは感じられません。

ちなみに、記事には「負債総額4億円」とありますが、なぜそんな借金をこしらえてしまったのかというと、'98年に自宅を約4億円かけて建設したものの、手持ち資金が3億円しかなかったため、やむなく不足分を高利貸しから借金したのだとか。うーむ、もしこれが本当の話なら、根本的に金銭感覚が狂ってるとしか思えません。

おまけに、サイドビジネスとして飲食業へ進出するも大失敗。昨年、取引先から民事で訴えられて敗訴が確定し、約1億5000万円の賠償を命じられるなど、やることなすこと裏目に出ているご様子。

ちゃんこ屋ビジネスで一発当てて、豪邸と若い嫁をゲットした花田勝(※参考:花田勝“元若乃花”ちゃんこパワーで豪邸&愛車ナビゲーターをゲット)と比べると、そのあまりの落差に軽く目眩が……。


 

過去のニュース