有名人&芸能人の愛車データベース

有名人や芸能人が乗っている自動車・バイクの情報(メーカー、車種、愛車遍歴など)を集めてみました!

※ソースは雑誌・テレビ・ネットなどの公開情報+タレコミ情報

上原さくら「乗り換え愛」愛車マツダRX-8でKRH青山社長とデート

 


2010年04月20日

上原さくらの愛車マツダ・RX-8画像

やや旧聞ながら、写真週刊誌『フライデー』(3・12号)によると、タレントの上原さくらが愛車のマツダ・RX-8でKRHの青山光司社長(a.k.a フェラーリ王子)とデートしていた模様。

記事を一部引用します。

▼上原さくらが「美形社長の豪邸に通い同棲」(フライデー)

1月中旬のある夜。芸能人御用達スポットとして著名な某所の焼き肉店前に、真っ黒なミニバンが横付けされていた。店先をニラみつけている運転手はボディガード兼任なんだろう。

夜10時前になって、バンのスライドドアがオープン。同時にスーツの男性が店の扉を開ける。中から現れたのはグレーのニットがよく似合う、氷川きよし風イケメン。ナチュラル・ボーン・お坊ちゃまという感じの好青年である。

ミニのワンピースに網タイツ、真っ赤なハイヒールを履いたパツキンの美女が彼に続く。カツカツとヒールの音を響かせながらモンローウォークしている姿は、何だかアメコミのキャラみたいだ。

この独特すぎる雰囲気で、美女が上原さくら(32)であることは分かったのだが、問題は氷川似イケメンの正体。

(中略)

「彼は氷川どころか、“王子”ですよ。青山光司社長(37)! フライデーにチャン・ツィイーとの豪遊を撮られたこともあるじゃないですか。自慢のロン毛をバッサリ切ったから、分からなかったのかもしれないですね」(クラブ関係者)

(中略)

焼き鳥デートの数日後、上原は女友達と焼き肉店で盛り上がっていた。アルコールも手伝って上機嫌な彼女。日付が変わった頃、上原一行が店の外へ出て来た。大声で談笑しながら、「どうぞ、どうぞ」とタクシーの譲り合い。知人らを見送り終えると、上原はテクテクと歩き出した。50mほど先でアイドリングしていたのはなんと、彼女のスポーツカー!

上原はハンドルを握る王子と見つめ合うと笑顔で助手席へ。クルマは王子の豪邸へと向かうのであった。

誌面に掲載された写真を見ると、上原嬢の愛車はRX-8に間違い無し。なんとなく外車に乗っていそうなイメージだったので意外です。

さておき、お相手の青山社長といえば、年商100億円の会社の2代目なんですが、詳しくは過去エントリー(※参考:KRH青山光司社長「総額ン十億円」超高級車オーナーの“逆”王子列伝)をご覧いただきたい。

ファッションプロデューサーの元夫・遠藤憲昭氏との電撃離婚を発表してからわずか3ヶ月たらずの間に、玉の輿ゲット寸前まで上り詰めた上原嬢。

記事によると、「ウサギの着ぐるみ」を着て青山社長の気を引くなどしていたそーですが、そんなモンで相手のハートを射止めてしまうとは何という高等テクニック。アラサーバツイチのみが会得できる最終奥義か?


 

過去のニュース