有名人&芸能人の愛車データベース

有名人や芸能人が乗っている自動車・バイクの情報(メーカー、車種、愛車遍歴など)を集めてみました!

※ソースは雑誌・テレビ・ネットなどの公開情報+タレコミ情報

北川景子「普通自動車免許を取得しました」ブログで報告

 


2009年02月18日

北川景子画像

女優の北川景子が、「教習所に対するトラウマ」を乗り越え、このたび普通自動車免許を取得した模様。

詳細は本人のブログよりどーぞ。

i've got a driver's license,finally!(KEIKO'S BLOG - 北川 景子 オフィシャルブログ)

今日、普通自動車免許を取得しました!
今年に入ってから教習所に入校したので、全部で一ヶ月ちょっとで取れました。

ご存知の方もいらっしゃるかと思われますが、
わたくし北川景子は
数年前に普通自動車免許を取得するために教習所に入校しましたが、
教官に叱られた折に『私に運転は向いてない』と悟り、挫折し(打たれ弱い)
仮免も取らないうちに期限切れになったという経歴を持ちます。

それからというもの、
断固として免許なんぞいらん!電車という文明の賜物があるじゃないか!
という信念を貫いてきました。
実際電車は嫌いではないし、通学はもちろん電車なので
不便に感じた事はありませんでした。

しかし年齢を重ね、そろそろ学生役とかキツくなってくる訳だが、
役で運転する時どーすんの?という問題にぶち当たり、
「教習所に対するトラウマ<免許を持たないという理由で役の幅が狭まる怖さ」
という方程式が頭の中で出来上がったので
重い腰を上げてリベンジしました。

不思議と仕事のため、と思うと本気になれるのか
スムーズに取れてしまいました。
なんだったの、前回。

それどころか免許も取れていないうちから、車雑誌を手当り次第に読みながら
免許とったら何に乗ろう?どこ改造しよう?
そんな事ばかり考えながら車種や部品を調べまくってました。
晴れて免許が取れたのでこれから楽しみが出来そうです。

「仮免も取らないうちに期限切れになったという経歴を持ちます」とのことですが、このあたりの話はすでに当サイトで紹介済み(※参考:北川景子、鬼教官のシゴキに耐えきれず免許取得を断念)。

そんな挫折体験がありつつも、「免許を持たないという理由で役の幅が狭まる」という仕事上のデメリットを解消するために一念発起されたそうですが、現在は「車雑誌を手当り次第に読みながら免許とったら何に乗ろう?どこ改造しよう?そんな事ばかり考えながら車種や部品を調べまくってました」など完全に仕事を逸脱した領域に足を踏み入れつつあるご様子。

愛車を購入したあかつきには、是非ともブログでお披露目していただきたい。

ちなみに、本エントリーに掲載した写真のチョイスは完全に管理人の趣味です。


 

過去のニュース