有名人&芸能人の愛車データベース

有名人や芸能人が乗っている自動車・バイクの情報(メーカー、車種、愛車遍歴など)を集めてみました!

※ソースは雑誌・テレビ・ネットなどの公開情報+タレコミ情報

“元厚生次官襲撃”小泉毅スズキ レッツをレンタカー屋に乗り捨て

 


2008年12月09日

小泉毅容疑者の愛車スズキ・レッツ ロフト画像

元厚生次官連続襲撃事件の容疑者として逮捕された小泉毅が、レンタカーの日産ピノに乗って警視庁に出頭したのは既報のとおりですが(※参考:“元厚生次官連続襲撃事件”小泉毅容疑者、日産ピノに乗って出頭)、どーやら小泉毅容疑者はスズキ・レッツ ロフトを所有し、日常の足として使用していた模様。

逮捕直後から、すでに原付バイクを所有していることは報じられていました。

押収の通帳残高は数千円 小泉容疑者、10年間家賃滞納なし(47NEWS)

元厚生次官ら連続殺傷事件で、警視庁と埼玉県警が無職小泉毅容疑者(46)宅の家宅捜索で預金通帳を押収、残高が数千円だったことが24日、捜査関係者の話で分かった。小泉容疑者は10年前から住んでいるさいたま市北区のアパートの家賃を滞納したことがなく、警視庁と県警はどのように収入を得ていたのか調べている。

これまでの調べでは、小泉容疑者は1998年8月に入居。月額6万円の家賃や更新料を滞納したことはなく、ミニバイクも所有していた。22日に警視庁に出頭した際や、17日から19日にかけてはそれぞれレンタカーを借りていた。

アパートの管理会社によると、小泉容疑者は入居契約書の職業欄に「自営業」と記入していたが、同社は具体的な仕事を把握していないという。

この「ミニバイク」、04年3月にはクラクションを数十分鳴らし続けて警察沙汰になるなど、常人では思いつかない用途でも大活躍していたようです。

元次官宅襲撃:小泉容疑者、嫌がらせ執拗に 工事で因縁(毎日jp)

小泉毅容疑者(46)はかつて、自宅アパート隣であった建築工事の音を巡り、埼玉県内の工事会社幹部の住所を割り出して押しかけ、大声を上げるなどの嫌がらせをしていた。警察官が出動する騒ぎになった。

工事会社によると、03年秋ごろ分譲住宅の建築を始めた。小泉容疑者が幹部宅に押しかけたのは、04年3月29日午前0時50分ごろ。ミニバイクで幹部宅前に現れ、「出てこい」などと大声を上げ、バイクの警笛を数十分間鳴らし続けた。駆けつけた警察官の制止を無視して鳴らしたという。

その12日前の17日未明には、幹部宅に電話をかけ「電話に出ろ。お前がおれに嫌がらせをする悪の根源か。ただじゃおかんからな」などと留守番電話に伝言を残した。これに先立つ03年12月上旬には、会社に乗り込んで工事中止を求め、「おれの生活を侵害している」などと30~40分間、大声で怒鳴った。幹部らが工事は適切に進められていると説明すると、バイク用ヘルメットを机にたたきつけて立ち去ったという。

で、かねてより車種が気になっておったところ、『週刊文春』(12・4号)に掲載されていた写真でスズキ・レッツ ロフトと判明した次第です(残念ながら、記事ではバイクのことに一切言及されていません)。

写真に付けられた「出頭前にレンタカー屋に残された原付バイク」というキャプションから、小泉毅容疑者が乗り捨てていったものと思われます。

車体後方からの写真のみではわかりにくいので、該当車種の画像を用意してみました。

スズキ・レッツ ロフト画像

不勉強ながら、今回はじめてこのバイクの存在を知りましたが、えー、限定バージョンを出して消費者心理をくすぐるという手法はよくわかります。もはやあらゆる商品でやり尽くされ、特段珍しいことでもないですし。

でも、なぜLOFT?

雑貨チェーンのロゴを車体にのせることでどんな付加価値が生まれるのか、当サイト管理人には皆目見当がつきません。毎月、LOFTから広告宣伝料が持ち主に払い込まれるとかなら話はわかりますが……。

ちなみに『週刊文春』(12・4号)の記事は、以下のように締めくくられています。

▼ 元厚生事務次官宅連続殺傷事件 こんな男だったとは…(週刊文春)

その一方、今回出頭するにあたって、近所にある埼玉県警ではなく警視庁にレンタカーで乗り付け、新聞社やテレビ局に出頭する旨をメールするなど、世間の注目を浴びようとした痕跡も残っている。

日本中を震撼させた“テロ”の真相は、単なる目立ちたがり屋の身勝手な犯行だったのである。

たしかに、没個性的なバイクをチョイスしていない点を考えると、「小泉容疑者=目立ちたがり屋」説は一定の説得力を持っているように思います。


 

過去のニュース