有名人&芸能人の愛車データベース

有名人や芸能人が乗っている自動車・バイクの情報(メーカー、車種、愛車遍歴など)を集めてみました!

※ソースは雑誌・テレビ・ネットなどの公開情報+タレコミ情報

石原裕次郎が愛用した日産シビリアン(キャンピングカー)公開

 


2008年11月30日

石原裕次郎の愛車キャンピングカー(日産シビリアン)画像

石原裕次郎が生前愛用していたキャンピングカーが、このたび公開された模様。

詳細は以下の記事よりどーぞ。

裕次郎さんが愛した幻の車を一般公開(asahi.com)

石原裕次郎さんが使用していたキャンピングカーが、初めてテレビに登場する。12日放送のテレビ朝日系「ナニコレ珍百景」(水曜午後7時)に、都内にある石原プロモーションの車両倉庫やキャンピングカーが登場する。キャンピングカーは、裕次郎さんが81年に胸部大動脈瘤(りゅう)で入院する時にも使用したが、その後、表に出てくることはほとんどなかった幻の車だ。来年7月には裕次郎さんの最後の大掛かりな法要となる二十三回忌が営まれ、あらためて公開されることが決まった。

裕次郎さんは80年にキャンピングカー(日産・シビリアン)を購入した。車体は500万円で、内装に3000万円をかけ、海やヨットをイメージしたデザインを施した。白い車体に青と赤のラインを入れ、船を思わせる丸窓を取り付けた。車内もヨット内部のようで、運転席は青で統一。キッチンスペースも十分で、当時としては珍しく冷房完備の快適な空間にした。

裕次郎さんはこの車に愛着を持ち、撮影現場入りする時に使用した。自分の指定席はキャプテンシートと呼んでくつろぎ、特別に招待した人以外は乗ることができなかったという。愛着を持っていたキャンピングカーが、幻の車になってしまったのには、裕次郎さんの決意があった。

購入して約1年後、胸部大動脈瘤で慶応病院に入院した時も使用し、4カ月以上に及んだ入院中も駐車場に止めてあった。裕次郎さんを励まそうと、ファンが車体に激励のメッセージを書くなどして裕次郎さんの回復を願った。

当時は生還率3%とも言われた難手術を乗り越えた。病院屋上から裕次郎さんとまき子夫人、渡哲也がファンに手を振った映像は、ワイドショーでも繰り返し放送された。奇跡的な生還もあって、裕次郎さんは一からのスタートを決意、車体に書かれたメッセージは胸に受け止めて消したという。決意の表れとはいえ、ファンからのメッセージを消したことについて石原プロも申し訳なく思い、その後、キャンピングカーがファンの前に登場することはなかった。

都内の石原プロの車両倉庫に大切に保管されていたため、スタッフによれば「裕次郎さんのにおいがする」とのことだ。来年7月の二十三回忌で、ファンに公開される。

意外にも石原裕次郎はキャンパーだったのか? と思いきやそうではなく「撮影現場入りする時に使用した」とのこと。

詳しいことは「12日放送のテレビ朝日系「ナニコレ珍百景」」で紹介されたそうですが……、残念ながら当サイト管理人は番組を見てませんので何とも……。

幸い、件のキャンピングカーの全体像および車内の写真はサンスポのサイトにて確認可能。

石原裕次郎の愛車キャンピングカー(日産シビリアン)画像

石原裕次郎愛用のキャンピングカー初公開 (SANSPO.COM)

故石原裕次郎さんが自らデザインし、愛用したキャンピングカーが、12日放送のテレビ朝日系「ナニコレ珍百景」(水曜後7・0)で初公開される。

同局系「告知せず」に出演する渡哲也(66)らが、石原プロの300坪におよぶ巨大倉庫を紹介。そこに保管されている、裕次郎さんが購入当時3500万円かけた同車の内装を公開する。裕次郎さんが胸部大動脈りゅうで東京・慶大病院に入院した際にも使用された。

まあ仕事の移動車ということであれば必要経費として申告できるので、当時の石原裕次郎の稼ぎからしたら3500万円など屁みたいなもんでしょうか。何にしても豪気な話です。


 

過去のニュース