有名人&芸能人の愛車データベース

有名人や芸能人が乗っている自動車・バイクの情報(メーカー、車種、愛車遍歴など)を集めてみました!

※ソースは雑誌・テレビ・ネットなどの公開情報+タレコミ情報

堺正章マセラティ200SIでクラシックカーレース参加を発表

 


2008年09月17日

堺正章愛車マセラティ200SI画像

タレントの堺正章が毎年恒例のクラシックカーレース「ラ・フェスタ・ミッレ・ミリア」に愛車マセラティ200SIで参加することを発表した模様。

詳細は以下の記事よりどーぞ(リンク先に写真あり)

堺正章と近藤真彦が掛け合い漫才(nikkansports.com)

タレント堺正章(62)が11日、クラシックカーレース「ラ・フェスタ・ミッレ・ミリア」(10月11~15日)の開催会見を都内で行った。クラシックカー好きの堺は毎年参加しており、過去に2度優勝している。近藤真彦(44)、東儀秀樹(48)と会見に臨み、堺は「みんなにルールが浸透するようになったら優勝できなくなってしまいました。上位に食い込めたら最高です」。東儀は堺に「引退すると思っていたら、また出るんですね」、近藤は「堺さんは出発前になると真剣な表情になって、話しかけても答えてくれない」と話し、堺は「耳が遠くなっているんで」と漫才のような掛け合いをしていた。

記事では車種が不詳ですが、以下の記事によるとマセラティ200SIとのこと。

堺正章、愛車の値段聞かれタジタジ(スポーツ報知)

クラシックカーレース「ラ・フェスタ・ミッレ・ミリア2008」(10月11~14日)の記者発表が11日、東京・六本木のテレビ朝日で行われ、レースに参加する堺正章(62)、近藤真彦(44)、東儀秀樹(48)が出席した。

1919年から67年までに製造されたクラシックスポーツカーが4日間、1430キロのルートで競い合うレース。57年のマセラッティ200SIに乗るマチャアキは、愛車の値段を聞かれると「売値と買値がありますんで」とタジタジ。54年のアルファロメオジュリエッタで参加するマッチは「歴史ある美しい車を眺めて、車を好きになってほしい」とドライバーらしく語っていた。

愛車をバックにした記念撮影時には突然のゲリラ豪雨に見舞われ、大騒ぎとなる一幕もあった。

堺正章の愛車57年式マセラッティ200SIといえば過去に何度もクラシックカーレースに参加している車でして、検索するといくつか画像もヒットします。

当サイトでは以前も、堺正章がクラッシクカーレースへの参加をお伝えしましたが(※参考:堺正章フィアット508Sバリッラでクラシックカーレース参戦)、そのときもマセラッティ200SIに言及していますのでご覧あれ。

それにしても、「愛車の値段を聞かれると『売値と買値がありますんで』とタジタジ」と微妙に意味不明のお茶の濁し方をしていますが、「人に言うと引かれるのが自明なほどのお値段」と解釈するのが正解なんでしょうかね。

ちなみにこの「ラ・フェスタ・ミッレ・ミリア」はかつてイタリアで行われた伝説的な公道自動車レース「ミッレ・ミリア」(イタリア語で1000マイルの意)から名をとる人気のイベント。原宿をスタートし裏磐梯を経由して横浜元町までを4日間で回るレースとなっております。

公式サイトにはルートマップも掲載されていますので、興味のある諸氏は観戦に行ってみてはいかが?(当サイト管理人もカメラ片手に馳せ参じようか真剣に検討中……)

(追記)

エントリーリストを確認してみるとパンツェッタ・ジローラモの名前も。63年式アルファロメオ・ジュリエッタスパイダーで参加するようです。


 

過去のニュース