有名人&芸能人の愛車データベース

有名人や芸能人が乗っている自動車・バイクの情報(メーカー、車種、愛車遍歴など)を集めてみました!

※ソースは雑誌・テレビ・ネットなどの公開情報+タレコミ情報

ヒース・レジャー没後に愛車ワーゲン コンビ盗難

 


2008年03月27日

ヒース・レジャー画像

昨年、28歳の若さで突然死した俳優ヒース・レジャー。生前愛用していたというフォルクスワーゲン・コンビが本人の死後、何者かによって持ち去られていたことが発覚した模様。

詳細は以下の記事よりどーぞ。

ヒース・レジャーの愛車が盗まれる(シネマトゥデイ)

ヒース・レジャーがオートラリアで所有していた愛車のバンが盗まれていたことがわかった。news.com.auによると、バンは1975年式のフォルクスワーゲンのKombi。ヒースは2006年にアメリカに引っ越す際、友人に保管を頼んでいたらしいが、ヒースが亡くなったころに盗まれたという。遺品の整理をしている父親のキムが、盗難を知り、警察に届けたとのこと。父親は息子の思い出が詰まった車の返却を望んでいるが、ヒースが所有していたということで車は推定で7万ドル(約728万円)の価値があるらしい。

75年式ということは、コンビ1600(T2b)と思われます。海外ニュースサイトなどを見回ってみたところ、車体の色は緑だったようです。

気になる車の行方ですが、記事だけでは事情がよくわからないものの、保管を頼まれていた友人が7万ドルに目がくらみ密かに売却したのでは?などと妄想。

遺族は遺品の整理もままならぬまま、あらたな問題が浮上しているのだとか。

急死俳優ヒース・レジャーさんの遺産めぐり親族間で争い(AFPBB News)

1月に28歳の若さで急死したスター俳優のレジャーさんには、女優ミシェル・ウィリアムズ(Michelle Williams)さんとの間に2歳になる一人娘マチルダ(Matilda)ちゃんがいる。レジャーさんはマチルダちゃんが生まれる以前に「両親と姉妹が自分の全財産を相続する」とする遺言を書いていた。そのため親族は、遺言通り妻のウィリアムズさんと娘の2人には相続権がないと主張していた。

ところが父親のキム・レジャー(Kim Ledger)さんはこの主張を否定。「マチルダは私たちにとって何よりも大切な存在だし、ミシェルもわれわれ家族の大事な一員だ。彼女たちをこれからも守っていく。それがヒースの望みだ」と述べた。

レジャーさんの遺書が原因で生じた遺産騒動を受けて、ロサンゼルス(Los Angeles)にいたキムさんは、親族に対しレジャー家の内部の争いを表に出さないよう求めている。家族の代理人によると、キムさんは次のように述べている。「最愛の息子を失うという、私たちにとって非常につらい時に、今までずっと疎遠でこれまでの内情を知らない親戚が突然公の場で主張し始めたのは悲しいことだ。マチルダのために、彼らの品位ある行動を望む」

ヒーズ・レジャーの遺産の分け前を虎視眈々と狙う親族が工作活動を展開中だそうです。いやはや、家族にセレブがいるというのもはなかなか大変です。


 

過去のニュース