有名人&芸能人の愛車データベース

有名人や芸能人が乗っている自動車・バイクの情報(メーカー、車種、愛車遍歴など)を集めてみました!

※ソースは雑誌・テレビ・ネットなどの公開情報+タレコミ情報

亀田大毅エルグランドで追突事故&父 史郎のカミナリに涙

 


2008年01月30日

亀田大毅愛車日産エルグランド事故画像

プロボクサーの亀田大毅が最近、多大な困難を乗り越え運転免許を取得したのは既報の通り(参照「プロボクサー亀田大毅、運転免許の学科試験に悪戦苦闘」)

本人は「運転やったら、負けへんでぇ」と豪語していのですが、さっそく愛車日産・エルグランドで追突事故を起こしていた模様。

詳細は以下の記事よりどーぞ。

大毅アホや!興毅 事故にあきれた(スポニチ)

大毅の事故に興毅もあきれた!?亀田3兄弟の二男・大毅(19=協栄)が、27日に東京・葛飾区で一般男性(58)の乗用車と接触事故を起こしていたことが29日、分かった。ケガ人はなく、亀有署はすでに物損事故として処理したが、この日、復帰戦の会見を行った長男・興毅(21=同)は、謹慎中の弟の軽率な行動を「あほや」と、ばっさり切り捨てた。

(中略)

幸いケガ人はなく、物損事故としてすでに処理された。運転していた日産の高級ミニバン、エルグランドが特殊塗装だったため、約20万円の修理費は痛かったが、収まらないのは興毅だった。自らの復帰戦会見の席で「あいつ、めっちゃアホや」とばっさり。父・史郎さん(42)から激しく怒られ、しょげかえって涙を流したと明かした。

なんというか、常にこちらの予測の斜め下を逝く彼の生き様にある意味感動。

で、父・史郎と兄・興毅から厳しく叱責されたようですが、まったく説得力が無いのがこの親子の凄いところ。というか、今までこの2人がしてきた乱暴狼藉に比べれば、ちょっと車で事故ったぐらい全然許される所業であると言わざるを得ない。

さらに、ZAKZAKの報道によると事故車両であるエルグランドの車体カラーは黒だった模様。

100%責任あるのに…TBS「大毅追突」偽装報道?(ZAKZAK)

ボクシング亀田三兄弟の二男、亀田大毅(19)の追突事故で、TBSが「追突事故に巻き込まれていた」と大毅が被害者のようにも受け取れる表現で報じていた。三兄弟の試合をほぼ独占的に放映し、亀田家と関係が深いことで知られる同局だけに憶測を呼ぶが、交通事故に詳しい専門家も「追突した側に100%責任がある事故で、巻き込まれたという表現はおかしい」と疑問を投げかけている。

(中略)

交通事故に詳しい加茂隆康弁護士は「車間距離保持は義務で、追突は安全運転義務違反にあたる。一般道での追突事故は追突した側に100%責任がある。亀田さんが追突され、さらに前にぶつかった玉突き事故なら『巻き込まれた』という表現でも構わないが、この事故ではおかしい。(記事を書いた)記者は十分な取材をしなかったか、勘違いをしたのではないか」と話している。

ついでに、TBSの捏造疑惑も明らかに。

単なる現場の記者の手違いでは?という気も……。まあ、TBSの場合、捏造がお家芸みたいなもんなんで疑われるのも止む無しではありますが。

仮に事実をねじ曲げてまでして亀田一家を庇おうとしたのだとすると、たしかに問題。とはいえ、手のひら返しで亀田叩きに邁進するよりは、まだ人間的な対応だと言えるかもしれません。もちろん報道機関としては落第ですが……。

それにしても、前方の停車車両に追突とは、運転にまだ慣れていないということを割り引くにしても、反射神経とか動体視力とかプロボクサーとして如何なものかと、いささか心配。


 

過去のニュース