有名人&芸能人の愛車データベース

有名人や芸能人が乗っている自動車・バイクの情報(メーカー、車種、愛車遍歴など)を集めてみました!

※ソースは雑誌・テレビ・ネットなどの公開情報+タレコミ情報

“浦和レッズFW”高原直泰「迷うことなく」愛車に三菱ランエボを選択

 


2008年01月14日

浦和レッズ高原直泰画像

所属選手に三菱自動車製の車を、貸与することで知られている浦和レッズに移籍した日本代表FW高原直泰。これにより、有名人愛車ヲチャーの関心事は「高原はどの三菱車に乗るか」の一点に絞られていたワケですが、どうやら頼れる代表のエースはランサーエボリューションを選択した模様。

詳細は以下の記事よりどーぞ。

浦和第一声!高原「得点王奪回を」(スポニチ)

日本人得点王奪回だ!浦和に移籍した日本代表のFW高原直泰(28)が11日、埼玉スタジアム内で単独の新加入会見に臨んだ。注目の背番号は7に決定。02年に自身が得点王になって以来、外国人に明け渡していたタイトルの奪回を宣言した。席上で推定年俸1億4000万円の3年契約で正式にサイン。フランクフルトから年俸2億円(推定)の残留オファーを蹴っての浦和入りだったことも明らかになった。

(中略)

“特別扱い”も封じ込めた。浦和では欧州から復帰した小野を除く、全選手が三菱自動車の車をリースする。レッズ愛を誓う高原は、迷うことなく三菱の「ランサー・エボリューション」を希望した。しかも「ランエボでオートマに乗ってもしようがない」と、こだわりのマニュアル車だ。ピッチ同様、調和を重んじ、その中で自身のポリシーも貫くのが、高原スタイル。史上最強の呼び声高い08年の赤い悪魔に、最強の新エースが誕生した。

パジェロかデリカを選ぶ選手が多い中、かなり意外なチョイス。

とはいえ、ランエボといえば漫画『頭文字D』や映画『ワイルドスピード』の影響で、海外で大人気。日本から並行輸入されたものが1000万円近い高値で取引されているなんて話もあるほど。そう考えると、海外での生活が長かった高原がランエボを選ぶのも当然なのかもしれず。


 

過去のニュース