有名人&芸能人の愛車データベース

有名人や芸能人が乗っている自動車・バイクの情報(メーカー、車種、愛車遍歴など)を集めてみました!

※ソースは雑誌・テレビ・ネットなどの公開情報+タレコミ情報

朝青龍の移動車はGMCユーコン&マセラティ クアトロポルテ

 


2007年12月15日

横綱朝青龍移動車マセラティクアトロポルテGMCユーコン画像

この度、大相撲界の問題児・朝青龍の移動車がマセラティ・クアトロポルテGMC・ユーコンであることが、『フライデー』(12・28号)の報道で明らかになりました。

実は朝青龍がこれらの車を移動車として使用していることは、フライデーが報じる遥か前より、タレコミとして情報提供していただいていたのですが、公開が遅くなってしまいました(汗)

このフライデーの記事自体は、『週刊朝日』が今月報じた「レイプ疑惑」の後追い的な記事でありまして、当然朝青龍の車については一切触れておらず残念至極。

ただ掲載されている写真を見る限り、どちらもマネージャーや付き人が運転している模様(このことは当サイトに寄せられたタレコミ情報とも一致しています)

それにしてもマセラティ・クアトロポルテの助手席に勇ましく(?)乗り込む朝青龍ですが、体重150kgの大男が助手席に座るのはいかがなものか。

重量が偏る右側のタイヤが激しく摩耗しそうだし、回転モーメントが大きなり、左折時にアウトへ引っ張られるのでハンドル操作に難儀しそう……。

やはり、体重100kg超の巨漢の皆様は後部座席中央に座られるのが無難だと思うのだけど、どうなんでありましょうか。

ちなみに、個人的にはツッコミどころ多数の「レイプ疑惑」について、ご存じない方は以下の記事がコンパクトにまとまっていますので(眉に唾をたっぷりと付けて)ご覧ください。

朝青龍、今度はレイプ騒動!横綱昇進の年に「異常な性行為」(サンスポ)

初場所での再起をもくろむ朝青龍に、とんでもない騒動が浮上した。

「週刊朝日」の「横審も知らない!朝青龍『レイプ騒動』で示談金」と題した記事によると、朝青龍は平成15年4月、自宅近くで開かれたパーティーで、出席していた当時20代半ばで風俗店に勤務していた女性に目をつけ、自宅に連れ込み行為に及んだという。

行為の内容は、女性の代理人弁護士が朝青龍と師匠の高砂親方(52)あてに送った「内容証明郵便」に記されている。「無理やり自分の居室まで連れ込み、女性の意思を抑圧して抵抗不可能にしたうえ、異常な性行為を強要して強姦し、その際、全治約20日を要する傷害を与えた」などと強姦致傷に該当するものとし、謝罪と賠償金の支払いを要求した。

文書郵送後、間に入った後援会関係者が20万円を渡して示談に。慰謝料肩代わりの上、本人の謝罪もないというのだ。朝青龍は同誌に「全然知りません」と話している。

関係者のインタビューなど事件のディテールについては、今週号の『フライデー』を参照されるのが良いかも。


 

過去のニュース