有名人&芸能人の愛車データベース

有名人や芸能人が乗っている自動車・バイクの情報(メーカー、車種、愛車遍歴など)を集めてみました!

※ソースは雑誌・テレビ・ネットなどの公開情報+タレコミ情報

カンニング竹山隆範 コワ~い人の車に誤って乗り込み平謝り

 


2007年11月27日

カンニング竹山隆範新宿歌舞伎町トヨタアルファード画像

先週発売の写真週刊誌『フライデー』(12・7号)に、カンニングの竹山隆範が新宿歌舞伎町でロケ番組収録後、ロケ車と間違えてコワいお兄さんの車に乗り込んでしまい、誤り倒している様子が報じられています。

▼カンニング竹山「コワ面にペコペコ平謝り!」恐怖体験(フライデー)

11月7日の午後9時頃。白いタキシードにピンクの蝶ネクタイという「お笑い芸人丸出し」な姿で、有名ホストクラブから出てきたのは、カンニング竹山こと竹山隆範(38)だ。

もちろん、プライベートではない。どうやら店内でテレビ番組の収録を終えたところのようで、周囲にはスタッフらしき人たちもいる。ロケ車が止めてあるのだろう、彼らは近くの駐車場に向かった。

そして、この直後、竹山はとんでもない恐怖体験をすることになるのだ。

駐車場にたどり着き、竹山は自らミニバンタイプのロケ車のドアを開けた。

そして見開かれる竹山の目――。

「すみません!」

一瞬の茫然自失の後、大きな声で謝りながら、車内に向かって何度も頭を下げ始める竹山。どうやら、竹山がロケ車と思ってドアを開けた車は、別人の車だったようなのだ。

(中略)

「竹山さんが間違えてドアを開けた車には暴力団風の人が乗っていた。5分くらい謝って、やっと許してもらってたよ。その後、竹山さんは本当のロケ車に乗って帰ったけど、その車が、間違えた車と同じ色で同じタイプの車だった。単純に間違えちゃったんだね」(通行人の男性)

記事の写真をみると、ロケ車は後部座席にスモークフィルムを貼られた黒いトヨタ・アルファードで、間違えて乗り込んだコワ~い人の車もまったく同じだったようです(合掌)。

最近は、取り締まりが厳格になったようで、一目でその筋と分かるオールドタイプのヤ○ザは減っていますし、ベンツだけ警戒すれば良かった平和な時代は終わったと考えるべきでしょう。個人的な経験から言っても、高級ミニバン系は意外な地雷原ですので、普段の運転のときから用心したいところです。

ちなみに、竹山隆範さんは原付免許しか持っていないらしく愛車はベスパのスクーターとのこと。

(追記)

東京新聞に本人による後日談が掲載されていますので、そちらも参照すると良いかと。


 

過去のニュース